嶮しい山を見ると登りたくなるヲタ魂は萌えているか?

Ain't No Mountain High Enough.


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Recommend
票数というのはみなさんの愛です
blogram投票ボタン
Other
Mobile
qrcode
9月の熊谷では
SN3L10990001.jpg

何度目の青空か〜?

願望込みで、いつのだ?という写真ですが、
サイクリングの秋は、きっとスグそこまで……



さて、TBSラジオ「ミラクルサイクルライフ」ヒキタさんのコラムで

この夏、北海道ではランドナーをずいぶん見かけました。ところで、パニッアパックを2個使うとしたら、後輪に付けるのはいかがなものか?
という内容でしたが、


PAP_0041.jpg

GTerセレクトのOGKリア籠は、Mt.Blueで絶賛展示中(⌒〜⌒)のままにしておいて、
たまに見かける農作物収穫コンテナの流用、やってみるかなぁというのが目下の関心事です(≧∇≦)





ライトウェイのある風景 comments(0)
サマージャンボ、本日限り!
SN3L00720001.jpg

久しぶりに、残り物の福を狙いますよ(^_-)


SN3L0073.jpg

とはいえ一枚だけ買うなら、ジャンボでなくてミニにするか〜?( ̄∀ ̄)


いずれにせよ今日ぐらいの気温なら(、そして湿度・風のアンバイ)、
やっぱり夏は大歓迎(≧∇≦)(⌒〜⌒)



SN3L0074.jpg





ライトウェイのある風景 comments(0)
もうすぐ春ですねぇ(^_-)
SN3L23480001.jpg

そんな陽気に誘われて、先週のリベンジをサクッとできないものか…と、来てしまったけれど!

「システム不備」により店休日!!

とのこと。かきいれ時だろうに、そんなことも有るんだぁ( ̄∀ ̄)
だからなのか?、Dは大繁盛(≧∇≦)





ライトウェイのある風景 comments(0)
南からのそよ風、侮り難し!
SN3L1099.jpg

友人のパスチャーだと、上体が起き気味になるから、フロントセンターで充分(^_^;)

まぁ、上体が起き気味ってことで、デイパックを重くし過ぎたかな…(笑)


SN3L230900010001.jpg

ライバル達と並べてみました(≧∇≦)





ライトウェイのある風景 comments(0)
Happy バレンタイン!
SN3L2294.jpg

注油して、フレームを軽く水拭き(^_-)

5月の陽気でのサイクリング、ひゃっほー!!最高だぜぇい!!!!


昨夏の本格的な猛暑の始まりと腰痛気味になったのが重なって以来、中間平へのヒルクライムはご無沙汰になってしまったようだけれど、下りではヘルメットを被ってもらいたいからね。

初夏の気分を先取りのサンデーnigitに幸運の女神が訪れてくれたら、
Mt.Blueにてセール中のブリジストンを、君にHappy Birthday!!





ライトウェイのある風景 comments(0)
パスチャー、ふぉ〜っ!!
DSC_378500010001.jpg

>今朝の朝食は、まあホテルのバイキングなんだけんども、しかし!
>海鮮フェアで鱈子、イクラやシラスが食べ放題ってのか肝なんだあ〜
>
>姫人参ってのがあったけど、まいう!!
>下手すると、今朝のMVPかな(笑)
>
>しっかし、オカズ取りすぎたなあ〜(≧∇≦)



>小春日和に聖地巡礼のサイクリングは…


DSC_3813.jpg

DSC_381400010001.jpg

DSC_381800010001.jpg

「やっほーーー! 最高だぜーー!!」
──茨城県立大洗女子学園2年 秋山優花里


DSC_43350001.jpg




18日
J-WAVE「ハローワールド」
防災の新知識、ランニングの話






ライトウェイのある風景 comments(0)
「さんま御殿SP」さっしー敦さん、「今夜くらべ…」須藤りりぽんNMB
DSC_0011.jpg

この前、サーファスのポンプを買った頃から
「下りで、ブレーキの音が気になる」
とは言ってたけれど
「もしアレだったら、Leo店長に診てもらっておいて」
と言い残し、能登に行ってしまったので( ̄∀ ̄)

診てもらうまでも無さそう、と乗ってみると前ブレーキをかけた時の音が、後ブレーキよりはカサついた感じかな。
「この事〜?」
と、とりあえず脂っけを落とそうと洗浄しようとしたら、
シューに細かい金属も刺さっていたので(削れたリム?)、
それも取り除いて、様子を見てもらいますねん(≧∇≦)


DSC_00120001.jpg
DSC_00120002.jpg





ライトウェイのある風景 comments(0)
雲海
DSC_16120002.jpg

『ちなみに昨日は32分、今朝は31分で登れたよん(^○^)  』

DSC_15370001.jpg

とりあえずは、目指せ30分切り!(もうスグかな…)

この勢いでLeo店長も出場するヒルクライムレースに、参戦してしまうかっ!? (o^∀^o)




『『先週の競馬に糸口を見つけたワタクシ。まだ、ぼんやりと(30%ほど?)であるが、

千里の道も一里から

ということでここに筆を認めることにした。
この分析がこれから15万〜50万馬券獲得の参考になってくれることを願って切にやまない。


【マーメイドS】 6/14 阪神競馬場メイン

当初は内回り2000辰箸いΔ海箸發△蠕莵塒利とみて、福島牝馬Sで◎にしたリラヴァティを軸にした。
人気になるだろうがこのメンツとスローペースを予想し、信頼足りうると思ったが、前走から勝ち切るまでには至らないと見る。

当日になり、予想を本格的に開始。
まずは過去のデータを見ると、この10年間で2010以前、2011以降で大きく違うことが判明。
2010以前ではかなりの前残りで、その後は10番手以降の差し馬が台頭してることが分かった。

これはレースの開幕時期に由るものと分かった。
つまり、開幕週で当然、逃げ、先行が有利だったものが、2011年からは3週目になり、馬場が傷んで差し馬が台頭することが分かった。
よって、今年も差し馬が台頭すると予想したが一昨年、去年では1,2番手の馬が2着に食い込んでいたので、リラヴァティを信頼したがこの2頭はいづれも人気薄の先行馬だったことが今、判明した(笑)

更に2011年〜2014年では1、2番人気のどちらかが絡んでいた。
詳しく見ると、追い込み馬より差し馬が勝っていて、追い込み馬は3着どまりなので、差し、先行、追い込みの形を模索した。


《レース結果》
先行したウインプリメーラが内で踏ん張り、押しきるかと思われたところを外からシャトーブランシュが一気に差しきり、更にウインプリメーラに肉薄していたマリアライトが突っ込み、4角で捲り気味に進出したパワースポットが及ばずの3着に。

リラヴァティはうまく先行したが本来の競馬はできなかった感じ……
残り200辰泙任惑瓦辰討い燭そこから一気にウインプリメーラにかわされ、万事休す。

ただ、先行した中ではウインプリメーラの次に頑張っての8着だから、また、人気落ちて逃げ、先行に有利なところなら(^_-)


《考察》
結果として、スローになりすぎて上がりの競馬になり、更に予想以上に馬場が悪く、荒れた馬場で差してこられるスタミナある馬が台頭した感じ。

シャトーブランシュはやはり、愛知杯での実績と展開が向いた形に。
外差しが効く馬場になっていたのも大きな要因。

マリアライトは中団で脚を溜めて4角では満をじしての追い込み。前走、前々走で長距離を走っており、特に前走は府中2400辰離好織潺別笋錣譴襯魁璽垢任亮太咾この結果に繋がった。
ただ、1番人気と言うこともあり、あの競馬は仕方なしの2着か?

パワースポットはやはり、シャトーブランシュと同じく荒れた馬場に強い!
4角で大外を捲る形になり、そこで脚を脚を使った結果が差のない3着となった模様(;_;)
しかし、実力は発揮出来た。

1,2,3着馬は展開が向いて、更にこの馬場状態がマッチした感じ。

リラヴァティのローズS、福島牝馬Sは共に9番人気で人気薄でのもの。
このメンツで2番人気でこの向かない馬場状態では仕方ないか…

このレースを取るためには、まずは過去のデータ&今の馬場状態を的確に把握すること。
パワースポットを★にしたのはイーね(^^)d


《各馬の選考理由》
◎メイショウスザンナ
狙っていたリラヴァティに福島牝馬Sで3着に迫る。その時に4角で不利を受けながら3着だったので、今回は十分に逆転の余地あり。
中団からの差し馬でもあり、今回の◎としてはお誂え向き。ブリンカーをしてから距離もこなすようになり、ターコイズSでは、ミナレットの3着に。
前走は牡馬混合オープンで9着だったがパワースポットと0.1秒差なら十分か。
鞍上も福島牝馬S3着の松田騎手に戻るのもいい感じ♪
ただ、パワースポットと位置取りの差があったけど、上がりが1.1秒遅いのが少し物足りないか。

○リラヴァティ
前走は勝ちに等しい内容の2着!
ローズSでヌーヴォレコルトの0.4秒差の3着はこの中では文句なしの実績。ただ、詰めの甘さから2着狙いに。

▲シャトーブランシュ
ウインプリメーラと迷ったが展開からこちらを▲に。
ユートピアSではスタートで不利が有りながらも福島牝馬S勝ちのスイートサルサの0.3秒差の3着に。
愛知杯では★に推しているパワースポットに先着の4着に。勝ち馬ディアデラマドレからは0.3秒差、この中では十分な実績。
展開から3着までか。

★パワースポット
一番の魅力はその末脚!
展開向かなかった京都牝馬Sでもケイアイエレガントの0.1秒差3着に食い込み、続く中山牝馬Sでもバウンスシャッセの0.2秒差3着。
愛知杯でもあの後方から追い込み、0.3秒差の3着。
前走のモンゴル大統領賞では◎メイショウスザンナに0.1秒差の7着。位置取りの差とはいえ、メイショウスザンナに末脚で1.1秒差も上回ってるのはなんとも不気味。頭も有るか!?

△ウインプリメーラ
▲をシャトーブランシュと迷い、展開面から△に。
ただ、前走内容もさることながら武庫川Sではテイエムタイホーの0.3秒差3着、元町Sではあのヴァンセンヌに0.1秒差の3着は特筆もの。
予想に反するけど、頭から狙い、更に3連複も買い抑えにね。

△アドマイヤギャラン
カイオペアSではウインフルブルームに0.2秒差の4着。
更にオールカマーでは9着とはいえ、勝ち馬から0.4秒差はこの中では文句なし。
展開から△にするも、頭と3連複で狙う。

△フィロパトール
前走は8着も休み明けで0.3秒差。天の川Sではケイアイチョウサンに勝ち、福島記念ではあのミトラに0.6秒差の4着に。
展開から一発あっても不思議ないがここは敢えて△の3着固定で。

△ベリーフィールズ
前走では展開不向きながら0.7秒差の6着も展開と斤量からひょっとすると……

△アースライズ
やはり、前走のオークスで0.5秒差の4着が光るがアルビアーノの展開だったフラワータCで0.2差2着は立派の一言も流石に古馬の壁と人気してるので、3着まで。

△マリアライト
2連勝中の上がり馬。
確かに前々走の0.5秒差は圧巻だが前走ではそこまでのインパクトは感じられなかった。
山中湖特別では展開向かなかったとはいえ、セキショウに1.1秒差の3着…
クラシックディスタンスでの連勝も気掛かり…
1番人気になってることもあり、様子見の3着に…


《買い目》
3連単
⇒⇒↓きЛ
キ⇒⇒
3連複
┃、┃                』』


ライトウェイのある風景 comments(0)
ヤッタネ!
DSC_157700010001.jpg
『やっと、中間平まで休憩なしで登ることに成功♪d(⌒〇⌒)b♪

寝不足だったけど、陽が出てなくて涼しかったおかげで登れちゃったよV(^-^)V

おまけに雲海まで見れて気分は最高だね(*^□^*)

早朝サイクリングは良いねぇ〜(^_-) 』


DSC_153600010001.jpg

ぜひダイエットも成功して、サイクルジャージを着こなしてほしいな(⌒〜⌒)



SN3L072900010001.jpg

野球少年(とくに小学生?)の絆の強さって羨ましい、と思わせてくれる冒険活劇っぷり!!





ライトウェイのある風景 comments(0)
ホンダS660
DSC_142200010001.jpg

『初めて見たよ!

カッコ良かったあ〜 』


DSC_142500010001.jpg

『CVTだってさ。

購入先のディーラーで、まだ3台ぐらいだって!

生産追い付いて内らしいね。

まあ、人気だろうからなあ〜 』



DSC_138100010001.jpg

『ところで、Leo店長につけてもらったバズーカーのせいか、2回の休憩で登れたよ!

何日か空いたから体力的にキツいかと思ったけど、逆に楽だったね(^_-) 』


DSC_138200010001.jpg





ライトウェイのある風景 comments(0)
1/2PAGES >>


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.